インプラントによるメリットとは

インプラントは、紀元前から行われていたことが遺跡によりわかっているのですが、現在のように夢の治療として安心して利用できるようになったのは20世紀に入ってからです。それは、チタンに金属アレルギーがないことが判明したためです。このために、インプラントは施術を完了するまでには時間がかかりますが、それ以降のメンテナンスは基本的に不要です。つまり、死ぬまで使えるということで、入れ歯や差し歯とは違う一番のメリットとなっています。

↑PAGE TOP