インプラント治療で変わる食生活

インプラント治療は、自分に合った歯の根から形成するので人工的な歯を感じさせない自然な歯を形成することができます。そのため、固い食品や食事のスピードなどもあがりストレスのない食生活を送ることが可能になります。また、しっかりと嚙み砕くことができるようになるので、胃や腸への負担も軽減できます。しかし、インプラント治療後はしっかりと歯が体に定着するまでは、飴や固めのパンやお菓子などは控えるようにしましょう。

↑PAGE TOP